君にも見える趣味の星BZ-003 MOSASLEDGE【モサスレッジ(モササウルス型)】

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
category
スポンサー広告

BZ-003 MOSASLEDGE【モサスレッジ(モササウルス型)】

まずはじめに:BLOXシリーズは遊び倒しがちだったせいで、ジョイントパーツとかの管理がひどい有様です。



本体そのものを紹介するのがやっとな状態なのです。



だからなかなか紹介しないというか……。



そんなBLOXシリーズ第1弾(フュザ扱いでレオブレイズ紹介したけど)の紹介はモサスレッジです。







IMG01887.jpg
モサ(↑)スレ(↑)ッジ!(↓)(モサスレッジ、モサスレッジ、モサスレッジ……)←PV風に









IMG01888.jpg
そんなわけでモサスレッジです。



全長:12.2m
全高:3.0m
重量:15.0t
最高速度:(水中)60.0kt、(空中)M0.1
武装:バイトファング テイルソー 魚雷ポッド×2 イオンブースター
得意技:スレッジクラッシュ



初期のBLOXはバトルストーリーと独立した世界観で展開されていたので、ただでさえバトルストーリーでの活躍が少なめのBLOX勢でも特に少ない方だったり。



ZOIDS惑星(プラネット)Ziではそれなりに出番があったとはいえ、ゾイドフューザーズでは初期BLOX4体の中で一番活躍がなかったです。










IMG01893.jpg
ちなみに立ち位置はBLOX初の水中戦用ゾイドとして開発されており、動力がないこともあり水場で実際に遊べる仕様。



短時間ながら空陸でも活躍でき、歴代のゾイドの中でもトップクラスの汎用性の高さである。









IMG01890.jpg

前面

構成ブロックが4つなこともあり、可動にかんしてはモチーフがモチーフだし全然だけど、パーツ単体の有用性ではバツグン。



水生動物を再現したかったり、テイルソーを用いることでヒール系なのをくみ上げれたり云々。










IMG01891.jpg

側面

後付とはいえバトストでは平和利用のために作ったのに兵器として転用しだした頃のBLOXなので、まだまだ大きさ的にも武装的にもおとなしいころです。



だから初期がカラフルなのはご愛嬌ってところで。



バトストが再開された頃に発売したレオストライカーあたりから統一されていったので、転換期はそのあたりかな。










IMG01892.jpg

背面











IMG01894.jpg

バイトファング

第2期では口があれば基本的についてる武装だよね。









IMG01895.jpg
IMG01896.jpg

魚雷ポッド×2

初期なんで武装名が簡単!



またコックピットのキャノピーに背びれが造形されてるのがミソ。









IMG01897.jpg

イオンブースター テイルソー

初期のはコックピット自体にブースターがついてるおかげで脱出ポッドとしての機能性も兼ね備えているでしょうし、パイロットに優しい仕様です。



そして第2期特有の尾そのものが武装ですが、レオブレイズ同様ライフルではなく切断系。



しかも珍しいチェーンソー、PVでマトリクスドラゴンにも使われてたのが印象的です。


また得意技のスレッジクラッシュもここから放つのです。




(申し訳程度の)レーッツアクション!
IMG01899.jpg
IMG01898.jpg









IMG01900.jpg
そんなわけでモサスレッジでした。



BLOX自体組み換えばかりして遊んでいたせいで、本体そのものの紹介すらなかなかままならないわけでありまして(苦笑



本体以外の公式組み換えとか…ねー。




それだけ当時遊び倒していたという証ですが。
関連記事
スポンサーサイト
category
へリック共和国
tag
ゾイド
タカラトミー

Trackback

http://ultramanday.blog71.fc2.com/tb.php/145-892b3b74

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。