君にも見える趣味の星ゾイド新世紀/ZERO Blu-ray BOX(KOTOBUKIYA製 1/72HMMライガーゼロ 専用限定成型色付き)(完全初回生産限定版)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
category
スポンサー広告

ゾイド新世紀/ZERO Blu-ray BOX(KOTOBUKIYA製 1/72HMMライガーゼロ 専用限定成型色付き)(完全初回生産限定版)

いろいろ忙しいことが終わり、でもまた始まりそうな予感がする今日この頃。



一息ついたところで、今回はいよいよ発売されたスラゼロ青箱を紹介したいと思います。










IMG00871_edited.jpg

何気にタイプゼロを通しで作ったのは今回が初めてだったり。







IMG00725.jpg
前回同様マトリョーシカ仕様なんですが、今回はすっ飛ばしてBOXからどうぞ。


基本的には無印の時と変わらないです。


ライガーゼロといえばストライクレーザークロー!







IMG00727.jpg
開封前の裏はこんな感じ。



今回はキャンペーン用紙もついており、運が良ければゲットできるって感じさ!



そういえば前回はグリゾのコードとコンセプトアートの告知が入ってたけど、今回は当然ながらないです。


……ゾイドSSの告知くらいは入れたってよかった?








IMG00729.jpg
スラゼロの主要ゾイドたち!


何気にバラコマがロングレンジライフルなのがミソ?



あとHMM化してないゾイドがレイノスとエレファンダー、ホバーカーゴだけなあたり結構出てるんだなーと。








IMG00731d.jpg
BOXの中身!


坂崎さん描きおろし特製デジスタックケースにスラゼロを中心に再編集されたアンサイクロペディアと、無印と同様の構成です。


しかし今回アンサイクロペディアにはBD発売記念に加戸監督、坂崎さんに小学館取締役の中沢さんによる座談会が掲載されております!


当時の裏話も載っており、ただの再編集で終わらせていないあたりがポイントです。







IMG00733.jpg
裏。



今回は最初の2枚が7話入り、後の2枚が6話入りという。



最後の1枚にはノンテロップOPにED、番宣、提供画面、エンドカードが特典映像として封入されてます。



提供画面やエンドカードのジャッジマンのはっちゃけっぷりは観てて楽しいのですが、提供ナレが入っていないのが寂しかったりも。








IMG00738.jpg
ピクチャーレーベルはスラゼロVHSで使われた版権絵が使われております。



今回は数が少ないから、1枚につき2人で。








IMG00735.jpg
BOX内封入物最後の紹介は応募用紙。



このライガーゼロってどういう風に仕上げるんですかね。



あててみないことにはわからない?








IMG00762.jpg
そんなわけでいよいよHMMライガーゼロ専用成形色VER.です


去年と同じく柔らかいクリアパーツ(オレンジ以外)だったので、アルティメットニッパーで素組でもきれいに仕上がりました。



しかも柔らかいからよくあるクリアパーツ系統より組み立てやすい、ライガーゼロだからなおさら!







IMG00770.jpg
去年のブレードは青かったせいで後ろからの光を当てないとスケルトンって実感しにくかったんですが、今年のゼロは白いおかげで難なくさ!



そのおかげでキャノピーのダボ穴が目立つけどね! なんてこったい!



それ以外は個人的に気にしないのでオケオケ。








IMG00763.jpg

前面

うーん、ダボ穴……。







IMG00765.jpg

側面








IMG00767.jpg

背面









IMG00772.jpg
IMG00773.jpg
フラッシュで炊いて撮るとこんな感じ。



スケルトンなおかげで、白いおかげで神々しくも感じたり。







IMG00739.jpg
次に素体。


とりあえず限定品なんで簡単にすませていっております。



武器等々は通常版紹介時にでも……っていつだ!?







IMG00751.jpg
このクリアな素体は今度限定発売されるCASセットにも付属されます。



どうせなら各々単体発売してくれたら4体並べることだって、いうほどハードルが高いものでもなかったかな?








IMG00742.jpg

前面









IMG00746.jpg

側面









IMG00748.jpg

背面









IMG00752.jpg
一粒で二度おいしい、それがライガーゼロ。



素体のもつコントラストな感じがスケルトンであることと相乗してまたいい。




IMG00968.jpg
IMG00973.jpg

フラッシュで炊くとこんな感じです。








IMG00775_20140803192232bf0.jpg
付属品。



前回と違いデカールがついていない代わりに、ジャッジマンがついております。



なぜジャッジマンなのか、バラコマにしかつかないせいで入手難易度が高いからなのか。



事前に知らなかったおかげで驚いた。








IMG00788.jpg
ブレードライガーと。



ゼロイエーガーとなら相乗効果でクールに決まりそうなんで、発売日が楽しみ。



もちろん画像の通りタイプゼロと並べてもいいんだぜ~?








(申し訳程度の)レーッツアクション!!

IMG00753.jpg
IMG00757.jpg
IMG00756.jpg
IMG00780.jpg
IMG00784.jpg
IMG00785.jpg
IMG00781.jpg









IMG00787.jpg
そんなわけでスラゼロ青箱でした。



なんだかんだでスラゼロって無印より優遇されている感じがしたりしなかったり。



HDリマスターで新たに息吹を吹きあげたスラゼロの圧倒的CGクオリティに括目せよ?






(P.S.)「週間 BDソフト TOP20」でランキングが発表されましたが、無印と同じとはいかなかった模様。



無印人気恐るべしと改めて思うべきか、上がすごかったというべきか?
関連記事
スポンサーサイト
category
海外など
tag
ゾイド
HMM
コトブキヤ

Trackback

http://ultramanday.blog71.fc2.com/tb.php/161-4e1b569f

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。