君にも見える趣味の星アニタマどっとコム 10周年イヤー特別企画スペシャル番組 アニたま三国志「まよなかもじゃまみれだよ~」公開録音感想とか

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
category
スポンサー広告

アニタマどっとコム 10周年イヤー特別企画スペシャル番組 アニたま三国志「まよなかもじゃまみれだよ~」公開録音感想とか













というわけで折角の公開録音が神戸でやると聞いて久しぶりの声優イベント参加です。


なお前回はまよデリ公開録音の模様。



そのためのじょさんを再び公開録音という場面で見ることになりました。



間接的にりえしょんもw



メモらずに記憶した程度の流れを箇条書きですらすらと書いていく程度の記事になりますがどうぞ。
果たして2時間のうちで30分しか流れないとのことですがどこが流れるか、そして流れたところは再確認できるって意味でありがたい。



冒頭



近くに来ていたイングラムをみたというもじゃ先輩。



また前日入りした際に鉄人28号がこんなに正面に見えるとは思ってなく、夜に来た際にライトアップされてなかったから威圧感(だっけ?)を感じたとかなんとか。



そこにゆきんこの新宿のゴジラと戦わせたいというツッコミが入るわけだ、のじょさんの顔だけだとかパシフィック・リム
みたいとかも。



スタンばってた際にテンション上がってもじゃもじゃの中にお菓子を入れて、取り出した際にべとべとしてたと言ったのはのじょさん談。




ここに自分でなくあやねるだったらもじゃまみれでなくさくらまみれになってきれいになったのにねと。



同じく近くにいたご当地ヒーロー&怪人に絡みに行くのじょさんに戸惑っていたとかなんとかw



まあエスカレーターで降りていく際に、別のところから降りてきたのを見かけて待ち構えてたけど「そういうのはいいから」と言われたり言われなかったり。



そしてゆきんこはおなじみの「氷点下」からのみんなで「よっ、でも人間の温かみ」を場を盛り上げるとも、公開録音ならではの一体感を生んでくれました。



神戸は5回目なのじょさんはハーブ園で飲むビールは最高だとかまよデリ公開録音のことも触れてくれた一方で、そもそも来た記憶すらうすらげなゆきんこ。



一方で晴男、晴女、雨女ともじゃ先輩、のじょさん、ゆきんこの3人が中和されてこの微妙な転機になったのかなとw



そんな冒頭を経てまずはまよデリコーナーからお夜食バトルです。



その際閑話休題としてタイトルコールが流れるのですが、それが「iphone 6s」を用いて録音して撮ったとかなんとか。



「まよデリがこけた」という物騒なだるまさんがころんだをのじょさんが鬼の役でしました。



可愛いポーズで止まることを条件下におきましたが、ゆきんこがちゃんと可愛いポーズやうっふーんなポーズをしていく一方でもじゃ先輩は内股だったりマッチョなポーズをしたりと若干笑かせに来てました。



結局もじゃ先輩の負けとなり、賞品のそばめしをのじょさんゆきんこが仲良く食べましたとさ。



なおもじゃ先輩も食べられたけど後片付けをさせられるはめにw



この際テーブルが少し汚れていたらしく、次の方誰だか分ってるんだろうな北斗なんとか拳を食らってあべしっさせられちゃうと冗談ながらに言っていたもじゃ先輩が印象深い、本番中なのわかっててスタッフの方にティッシュどこにありますかと尋ねたりw



次はいちごまみれコーナー、ゆきんこさんごめんね~です。



りえしょん不在の中、果たしてゆきんこが笑わずにいられるのか。



下手したらもじゃ先輩のせいで2時間ぶっ通しでこのコーナーかもしれませんよとあおってましたが、のじょさん1発目の「ゆきんこさん、おすわり、おて」で早速アウトに。



のじょさんの目がそれをさせたとかなんとか。



一方でもじゃ先輩のりえしょんを真似たしゃべりにお二方からそれぞれ「うちのりえしょんのことをどう思っているのですか」と真面目な声で突っ込まれたりしました。



顔を傾げたり真顔だったり瞳孔開いてたとかなんとか?!



最終的に顔芸を用いて笑わせることに成功したもじゃ先輩でした。



そしてもじゃ先輩のコーナー、けざくら落語協会。



あやねるも出ていたじょしらくがきっかけとかなんとか??



そんな裏話も含めて、今回のお題は「このヒーローあほすぎる。なんで?」でした。



投稿された大喜利は「写メ撮ってから戦う」「どこにいるのかわからない」「合コンで変身してから戦う」「毎月20日30日は戦闘力5パーセントオフ」でした。



やれいつもの採掘場にいそうだから場所が分かるだの、のじょさんの「最近のウルトラマンはしゃべるんですよ。宮野さんの声で。俺の名前はウルトラマンゼロだ」だの、わんこのカードのやつでしょとかというツッコミが飛び交いましたw



対するもじゃ先輩のネタが若葉マークをつけて戦うだの、戦闘中にLINEがなって気になって仕方ないだの守備範囲が狭い(いわゆるご当地系)でした。



結果的に空気を呼んだのか受けが悪かったせいか、もじゃ先輩の負けになっちゃいました。



そしてここらで1時間経過。残りは合同コーナーとしてまずは相方に関するコーナー。



相方のことに関する問題が出されるプライドをかけた戦いですが、中途半端なのはなかなかにアレだったり、最下位は番組に影響があるとかないとかと冗談なのかどうか気になるところ。



まずはりえしょん、本人の声がするだけで一気にりえしょんワールドが出来上がる不思議さ。



相変わらず一人で受けて笑ったり、自己ツッコミしたりと後の二人の真面目さも相まってすさまじかった。



問題の「好きな食べ物は」「私の弱点は」がまさかのうなぎで被るという。前者はゆきんこが答える前に挙手したのじょさん、後者はもじゃ先輩が答えてました。



前者はともかく後者にゆきんこが不平を言ってた覚えがw



それに関して表裏一体とりえしょん。



そして最後のゆきんこを食べ物で例えるとという問題で3択だったこともあり、なんとかゆきんこが正解を収められました。



それが「アイスクリームのせハンバーグ」…りえしょんいわく一見クールだけど実はという。



次はゆうみんからですが、のじょさんが「ゆうみんの一番じゃないから…」にゆきんこ「今度のもうね」という切なさがありました。



問題も「好きな食べ物は」「一番幸せを感じるときは」「のじょさんの好きな所は」と。



一問目はのじょさんがオムライスと答えたものの不正解で誰も答えられないまま、最近白子に変わったと明かされてで文句を挙げてました…w



二問目は三択で、「のじょさんとラジオをしていること」があったのにのじょさんがわかってたために「(ABCの)ライブを見る時」と答えて正解。



正解したけど何とも言えないのじょさん…。



最後は「食べ方が幸せそう」と。のじょさんかゆきんこが答えてた覚えが。



最後にあやねる。もじゃ先輩はわかっていたものの、挙手の遅さと半ば案内役に徹していたので答えられてなかったです。



問題はのじょさんと基本同じで最後が「もじゃ先輩を食べ物で例えると」でした。



好きなのは炭水化物とのじょさんが答え、寝ることが幸せと「二度寝」とゆきんこが答え、例えはもずくとのじょさんが答えてました。



そしてもずくに関して、自身の演じたキャラと同じことを活かしたシドニア第2期の宣伝をして、相方に関してはもじゃ先輩はもずくでしたと一言で終わらせるあやねるでした。



時間も差し迫ってきた最後のコーナーで「操縦せよ、鉄人もじゃ28号!」が行われました。



体の表裏に青紙を赤いガムテープで抑えられたもじゃ先輩の後ろ姿が蒼い猫に見えたりする中で、目の前の鉄人にあやかったコーナー。



もじゃもじゃを被った二人がそれぞれ引いた紙に書かれた内容をもじゃ先輩にやってもらう。



ゆきんこ1回目は自分が考えたカッコいいセリフをいってもらうという「俺の敏感な所を当ててみな!」でした。



のじょさんが「どこが敏感なんですか、言えないところなんですか?」と言ってそうだよというもじゃ先輩の開き直り感。




2回目は「こたつ事件に対して今だから言えることを!」で、「PCまでもっていって後免。直接問われたら弁償するから、MAC」。



のじょさん1回目は「相方であるあやねるにここだから言えることを」で「あやねるとの対面での収録で時々視線が目からもじゃもじゃの生え際あたりにきてるんだよな」と。



またもじゃってるに絡めて、カメラ認識でもじゃもじゃにピントがあったりするらしい。



2回目は「一緒にゴリラダンスを踊る」というまさにのじょさんらしい紙がひかれましたw



ハマーズダンスを用いたのだったかな?



あとゴリラと言えば、公開録音内でゴリラの鳴き声をしたり「ゴリラにはふられたことないけど云々」と発言してたりも。



結果的に両方とも同じくらいに操ることが出来たので、二人に罰ゲームとしてもじゃ先輩の考えた一発ギャグをしてもらうことに。



のじょさんは一人じゃんけん、ゆきんこは「これっくらいのお弁当箱におにぎりおにぎりおにぎりおにぎりちょっと止めて」と。



テンション下げな一発ギャグだったので、見本として結局もじゃ先輩がすることに。



本家のすべった感がありつつもテンション高いのを生で見れたのは嬉しかったり。



そして終幕。



各々一言を。のじょさんの「倦怠期だけどよろしく(公録内でぎくしゃくしてる番組と評された)」、ゆきんこの「りえしょん祭りの3籠目よろしく(こっちは中身のないラジオだけど終わった時楽しい)」、もじゃ先輩の「こっちもCDでるよ、ボリュームエイト(
すれ違ってるのが魅力)」と。





そんなこんなが今回の公開録音の一連の流れでした。



自分は立ち見で見てましたが、声優さんを生で見れることが珍しいのでそれだけで価値がありました。



また2時間もある長丁場なイベントでしたが、ボリュームがあってなかなかに満足。



一方で30分しか使用しないのなら、もうちょっと体を張ったイベントでもよかったのでは?



とにもかくにも楽しいイベントでした。



あ、最後にもじゃ先輩、のじょさん、ゆきんこの順で座ったり立ったりしてたのですが、もじゃ先輩とお二方の席の微妙な合間が最初は気になってました。



まあ机が分かれてる部分がそこなんで仕方ない、実際にもじゃ先輩も国境が出来てると突っ込んで気にならなくなりましたがw





P.S.



10月4日(日)のまよなかデリバリー枠で今回のイベントが放送されました。



内容はOP→相方クイズ→EDという感じ。



相方クイズではもじゃ先輩の最終問題正解時の1億点獲得&損失の点がきれいに抜かれていたのが印象的でした。



でもこのパートが一番無難なんだよなーと思っていたので特に不満はないです。
関連記事
スポンサーサイト
category
イベント

Trackback

http://ultramanday.blog71.fc2.com/tb.php/191-aa68f6b9

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。