君にも見える趣味の星【大阪】3/5(土)『劇場版 ウルトラマンX』公開記念! 大阪・舞台挨拶つき先行上映会

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
category
スポンサー広告

【大阪】3/5(土)『劇場版 ウルトラマンX』公開記念! 大阪・舞台挨拶つき先行上映会

結局この上映会後のトークショー、公開初日日に更新することになりましたね。








個人的に体感時間的にスペシャルショーの方がトークショーより長かった気がするw
上映会終了後に拍手が起こった時は思わず感動しちゃいました。



そしてしばらくしてお姉さんのアナウンスがあって、大地とアスナがやってきました。
大「こんにちはー、大地だよー」
ア「こんにちはー、アスナだよー」
大「どうだった? みんな起きててよかった」
大「(大阪には)9月、12月にも来させていただいた。(今回は)アスナがいるからたくさんいるようなw 当初は(生大地だってことで)輝かしかったけど3回目だろって(ことで新鮮味がないような)」
ア「小さいころには(来たことがある。)。隊員服を着てきたのは今回が初めて。(お昼には)キャベツ焼き(を食べました)」
大「(お昼は)お腹の調子が悪くて。腸の調子が。駄洒落じゃないよ。食べ物よりもみんなに会うことが楽しみだった」



司会のお姉さんからの質問コーナー。
Q「好きなシーンは?」
ア「(上映会後だから)はっきり言えてうれしい。戦い、漠然だけど特に好きなのが戦いの中アでアスナが生身一つでやってきてるところ。フレームの中をちょこまかと」
大「ウルトラマンがセンターとるんですよ。でもエックスにセンター譲るんですよ! 僕だったらどかない、初マン(すごいよね)!」
ア「ヒーローの鑑」
大「譲ってくれたことに僕やエックスは何にも言わなくて遠慮なくセンターにいたのが」



Q「撮影中の印象は」
大「ユウトくんがティガに! (収録中)算数を教えてたんだけど。僕はそこそこの大学に行っててね。そこで『X』が使えない。(変数は中学で習うから小学生相手に)『X』はダメだよ。算数においてエックスは必要ないと。僕とエックスは算数じゃないところで活躍するよ」
ア「宇都宮で餃子、基地ではお菓子、カルロスタワーでは揚げ饅頭、外では栗パンと(とにかく食べてた。)食べ物に充実してて楽しかった」



Q「好きなヒーロー」
大「エックスは勿論だけど、ヒカルさんやショウさん。ヒカルの大親友根岸とショウの大親友宇治と仲良くさせてもらっているけど、映画を見ると俺たちウルトラマンなんだ!(と思わされる)」
ア「私はもうゼロっって決めてる。エックスも好きだけどゼロです。まずエックスと違って優しい」
大「エックスも優しいけど」
ア「デリカシーないもの。ダイエットダイエットって。ゼロはそんなこと言わない」
大「ゼロはアスナよりルイルイをみてる」
ア「ちょっとジェラシー」
大「神降臨のシーンは(どうだった?)。羽ぷしゃー! エックス推すときはここを!」



ここからは子供たちからの質問コーナーです。まずは大地の番。
Q「(はずがしがったためにアスナが子供に質問することに)エックス大好き?」
子「好き」
大「エックス好き対決やる? 一緒にザナディウム光線やる?」



Q「(アスナは)エックス好き?」
大「あのお姉ちゃんゼロがすきなんだよ」
ア「エックスもだよ!」



Q[なんで戦ってるんですか?]
大「大地は怪獣と共存するためSDにしようとしている。戦おうという気持ちはない…みんな大地が真面目な話してるとシーンとするのやめような!」



大「(質問してくれた子供が大地君で)大地君!? 絶対いい子になる!」
Q「(アスナからの質問になりました)XIOとUPGどっちが好き?」
大「大地君が来ているのはUPG。こっちの大地がきてるのはXIO。」
子「XIO」
大「だって大地だもんなそりゃ! 大侵入の根岸と宇治に言っておくから! UPG着ててもXIOだから!」



Q「ティガとゼロ、どっちが好き?」
大「(映画でティガと同列のはずの)初代じゃなくてゼロ!」
大「5歳ぐらいにティガを観てたからティガ」
子「(ちなみに子供は)エックスとティガはホントはティガ(の方が好き)。でもエックスもちょっと好き」
大「気を遣ってくれた!」


大「(本日二人目の)大地君!? 今日大地多いな…たいちくん? 一緒だよ」
Q「さっきと違う映画の好きなシーンをW大地から」
ア「最初のオペレーションルームのお菓子があったじゃないですか。あのお菓子もめっちゃおいしかった。素の美味しいが(映像内で)そこにあった」
大「(アスナの回答そっちのけで)トーク盛り上がってた」
ア「一生懸命にはなしてたんだよ!」
大「ちゃんと質問聞こうな。W大地で遊んでたのは特例だから」



Q「バイバイ」
大「もうちょっといていいかな!? もうちょっと遊ぼうよ」
大「10年後に大地とアスナが来た事誇ってな」
大「真っ先にバイバイ言った子は君が初めて! レジェンド!」



質問コーナーも終わり、次はベータスパークの実演に。
大「教えたいけど神々しいシーンだからアイテムがないと」
大「βスパークがないからバンダイさんに」

再びお子様からお借りするのだろうかと思った矢先、ウルトラ兄弟のテーマを流して初代とティガがそれぞれの担当部分を持ってきた!
大「待ってたよ! 願いはかなうよ!」

そこからまずはどのような動作なのかを大地が見本を見せてくれました。
次に会場のみんなもいっしょにやってみようとなりました。
大「これがティガと云々(ベータスパークの音声参照)」
ア「そしてこの星g」

ここでアスナ、嚙んじゃった!

大「(生だから)こういうこともある!」

そして気を取り直して今度は失敗することなく変身できました。

大「いやー、どきどきした。しかも若干危なかったしな」
ア「(また)嚙みそうだった」



そしてそろそろお別れのお時間に。
ア「初めて大阪にきましたが、全国上映前に観ていただいてうれしい! 言いたいこと言えて少しすっきり。2,3回観に来てほしい」
大「50年のウルトラマン! 20年のティガと一緒に戦えてよかった。皆様これからも応援してほしい。大人の方に聞いてもらいますが、世の中にはSNSがあってリツイートしてほしい。満席にしてほしい」
大「いくぞみんなユナイトだ!」
観客「エックスーーーー!!」

そしてやってくるエックス、まずは前列を除いた観客側にウルトラマンではおなじみの登場ポーズをしてそこから前列側にファイティングポーズ!
しかし眼光がすごくまぶしくて直視しづらかったw



ア「(握手しながら)エックスも好きだから」
大「ほらみてうちのエックス、すぐ真ん中に来るから。レジェンドいるのにw」
大「いろんな大地ありがとうな!」

そしてハイタッチ会、大地、アスナ、ティガ、初代、エックスの順番でした。



これにで先行上映会は終了。



この後番外編(?)としてラジメニアに大地役の高橋健介さんがゲストに来て30分くらいお話をしてくださいました。



「Unite〜君とつながるために〜」のユナイト版のTVサイズ的なのも流れてある種貴重な音源になりました。
関連記事
スポンサーサイト
category
イベント

Trackback

http://ultramanday.blog71.fc2.com/tb.php/206-34b4667a

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。