君にも見える趣味の星KAROMIX(コミック1☆11)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
category
スポンサー広告

KAROMIX(コミック1☆11)

ここまで更新する気が起きないとは思わなかったよ、コミ1関係で。



今回は今までの事例と異なり、KAROMIXの方から!







IMG_5407.jpg 
一式


何気にカロミフルセットは今回が初めて。



今までは部分部分だっただけに、ついにフルセットですよ。



そしてSAO熱を過熱させてくれた。







IMG_5409.jpgIMG_5410.jpg

新刊グッズ5点セット

ホドホドミックス
舞香ちゃんスマホポーチ
けも●レ・マグネットシートセット
SA●・A2お風呂ポスター
縦型紙袋

となっております。



新刊はツイッターで挙げられていたイラスト+ここ最近先生が影響受けた作品でした。



こういうイラスト集は委託されないからたまーにつらいところあるよね。








IMG_5411.jpg  
けも●レ・マグネットシートセット


マグネットだからもちろん冷蔵庫でメモ帳のためにはることも。



このキャラの選択やサーバルだけSDじゃないとか、そこはかとなく版権グッズ臭とも幼年向けグッズ臭を感じさせてくれる。







IMG_5412.jpgIMG_5413.jpg 
舞香ちゃんスマホポーチ


使わないから今回は未開封。



この運命の赤い糸は果たしてどなたに…!



膝枕されたいこの太もも。







IMG_5418.jpgIMG_5420.jpg

SA●・A2お風呂ポスター

そういえば二期の終盤観てないや。。。


お風呂ポスターだけどグッズセットに入れる兼ね合いか、見えちゃいけないところは見えないようになってます。



ただしユイの乳輪が見えそうで見えないこんな感じになっており、若干のエロを感じさせてくれる。







IMG_5417.jpg 
カードスリーブ&デッキケースセット

使わないだろうから未組み立て。


かろ先生の描くサーバルはあほっぽくもないけど、かといってそこまで利口にも見えないあいまいな感じ。


でもスリーブのサーバルはあほっぽさあるよねとw








IMG_5414.jpgIMG_5415.jpg 
フルグラTシャツ


そろそろシャツには困らないし、なにより予備がないから使わないだろうし未開封。


ちなみに抱き枕よりこっちの方が現状入手難易度高い。








IMG_5422.jpg

 SA●アスナ抱き枕カバー


この俺のSAO熱を再熱させてくれて、figmaアスナ買っておけばよかったとか思わせてくれたやつ。



ようするに俺の中でのアスナへの想いが高まったのだ。



ねんどろいどは当時買ってたのにね、趣向の問題。







IMG_5432.jpg
IMG_5433.jpgIMG_5434.jpgIMG_5435.jpgIMG_5436.jpgIMG_5438.jpgIMG_5439.jpgIMG_5440.jpgIMG_5441.jpg 
表面


まだ健全絵、健全だけどこの人は人妻なんですよ。



存在がエロいのでアウトなんではないだろうか。



血盟騎士団の頃の衣装が一番凛々しいからこそ汚したくなる姿ですね。



胸の谷間にうずもれたい。








IMG_5443.jpgIMG_5444.jpgIMG_5445.jpgIMG_5448.jpgIMG_5449.jpgIMG_5450.jpgIMG_5454.jpgIMG_5451.jpgIMG_5455.jpg 
裏面

半面、裏面はエロす満載。



見てください、この人妻要素もありピンチなヒロイン役も兼ねることも出来るアスナの表情を。



いうならば凌辱作品とかntr作品で完堕ち寸前ないしは堕ちてしまった後の表情っすよ。



下品なアヘ顔ではなく、身も心も堕とされてしまったけど新たな幸せに抱かれる彼女の姿というべきか。



ホント、俺の性癖に新たな一ページを加えてくれたヒロインなだけある。



そんな彼女を大好きなかろ先生が抱き枕で描いてくれたとなると是が非でも手に入れないとと思いますよ。



Boothで再販されるなら予備がほしくなる。








IMG_5457.jpg 

ペーパー兼色紙抽選番号

先着でもらえるこの今回の没になったイラストも含めてフルセットと呼べるのではないだろうか。



その分ほんと・・・ね。


現在、かろ先生が描かれたアスナの総集編的なのが作られているとのことなのでそこで使われるかどうかはまだ不明。


隠してるところに文章やら番号やらが記載されてました。








IMG_5463.jpg 
そんなわけでKAROMIX(コミック1☆11)でした。 


今回舞香ちゃんが少ない分、アスナ熱が高まる結果となりました。



思えばかろ先生の存在を知ったころからアスナの同人誌が発刊されたんだっけか。



そう思うと因果なものなのか、はたまた時の流れは速いというものか。

関連記事
スポンサーサイト
category
karory

Trackback

http://ultramanday.blog71.fc2.com/tb.php/237-db26f0a2

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。